Windows VISTA(その2)

 VISTA のUIを楽しんだあと、異変がきつく!XP起動しない。

CパーティションのはXP、Dパーティションには、VISTAのはず。

XPのセーブモードは起動するが、標準のモードでは起動途中フリーズ。

仕方なく、Dパーティションには、VISTAをクリア、CパーティションのXPを修復インストール。しかし、標準のモードでは起動途中依然フリーズ! つまり、XPにも戻れない:( 

Windows VISTA

昨日Windows VISTAのβ2配布を知り、早速友人にダウンロードして、DVDに焼いてもらい、今日早速インストールしてみました。

-実は自分で一旦ダウンロードしたが、DVDに焼き道具がないから、ISOファイルをマウントしてインストールしようと思ってた。しかしファイルシステム読めないから、失敗に終わった。

インストール中、何度も黒い画面で、なかなか表示が出ないから、リセットボタンを借りた。最後は一応成功した。

画面が綺麗ですが。管理のメニューなどは配置変わったから、しばらく戸惑うでしょう!

マイクロソフト社は色々言われるけど。CD-ROMとDVD-ROMの普及に功績があるといえるでしょう 。

FreeBSD 5.5R Upgrade

FreeBSD 5.5R 出たので、いつものように早速Upgradeを行う。

しかし、Upgrade途中Perlのアップできない問題が発生。

その後のバックアップも、5.4で2時間のものが、5時間かかる様になる!

先日「オープンソース」誌で、5.x系が不安定、6.x系がよくテストされていると言われて。

失敗!遅かった!